ストレートネック

最近、パソコン業務が多くて肩こり、首の凝りを訴えて来院する方がとても多くみえます。(肩こりは保険適用外です)

でも、同じ時間パソコンをしてもぜんぜん凝らない人もいるのに、なぜって思いませんか?もしかしたら、それってストレートネックかも。

頸椎は7個の骨からできています(たまに、8個の人もいますが)。それらの7個の骨が微妙なバランスを取り、頭の重さを逃がすため

絶妙に湾曲しているのです。

その、絶妙なバランスが崩れてレントゲンを見るとまっすぐになっているのがストレートネックです。

本来、湾曲しているはずの骨がまっすぐだったら周りの筋肉にとても負担がかかって肩こりが起きたりします。

そこで、当院の治療は肩だけ揉むのではなく、首から腰までしっかり揉むことにより(足はサービス)筋肉のゆるみを出して治療していきます。

もし、ご興味あればぜひ、20分1500円のお試しコースで受けてみてくださいね(^_-)-☆